2013年10月11日

゜。.天神中央区 名物ちんめん「あま太郎」で晩御飯.。゜

皆様こんにちは!
よかともブログスタッフAです。


昨日の夜ご飯は久しぶりに麺類が食べたいなぁと思い、何処が美味しいのかなぁと考えながら天神を歩いておりました。

福岡はラーメンも有名ですが、蕎麦とうどんの伝来の地というのを先日初めて知りました。
美味しい食べ物が集まる県、福岡!!だと思っていましたが、蕎麦・うどんの伝来の地でもあったとは・・・他県出身の人間からすると、この発見はとても大きいものだと感じます。

携帯を片手に「なるほどなぁ~」と考えながら歩いていると、

(ラーメンのように味がしっかり付いているものも食べたいけど、うどんや蕎麦のようにアッサリしているものも食べたいな)○゜・(・ω・`)ゝ゛


出た

どっちも食べたいという 贅沢な 願望が !!! orz


そういう贅沢な思いを抱えながら辿りついたのが、福岡天神中央区ソラリアステージ地下2階にある

名物ちんめん「あま太郎」さんです!


私は夏に一度こちらの「特製冷やしちんめん(800円)」を食べた事があるのですが、その時に食べたものは、見た目は冷やし中華に唐揚げが乗っていてボリュームたっぷり。

ですが、麺が今まで食べてきた麺とは触感が少し違うのです。

縮れ麺とまでは行かず緩やかな曲線を描く麺は、絶妙な太さにモチッつるっとした触感。
私が想像していたスープは、冷やし中華のスープを想像していたので酸っぱいのだと思っていたのですが「あま太郎」さんの「ちんめん」は

棘のある独特な酸っぱみをあまり感じない・・・っ柔らかい酸味! Σ(Д゚;/)/

あの酸っぱみが苦手で・・・という方も、この「冷やしちんめん」はおススメです。
あっという間にペロリと平らげてしまい、とても美味しかったです.゚+.(o´∀`o)゚+.゚


そして、私が昨日の夜に「あま太郎」さんで食べたのはですね・・・・・




『もやしちんめん(650円)』です!



まだしっとりと暑いといえど、10月に入り段々と涼しくなって参りましたからね。
暖かい「ちんめん」にしました。そしてもやしが好きなのでもやしにも釣られて・・

650円というお財布に優しいお値段ですが、ボリューミィで食べ応えがあり、これまたラーメンの味の頭で行っていたので「アッサリはしていそうだけど、食べだしたらこってりしてくるのかなあ」と考えていたらその考えは良い方に裏切られました。

麺はお馴染みのモチッつるっの「ちんめん」、スープは「鶏ガラスープの醤油味」でとてもアッサリしています。
上に乗っているもやしですが、しんなりしておらず噛む度に\シャキッシャキ/と音がなり、凄く・・・美味しい(゜///(゜)゛

食べている内に胃が重たくなってくる事も無く次々と口の中に運んでいくと

(ちょっとだけ、こってりも欲しくなってきたな~)゜・。(´///(`)゛

こう、思うのですね。人間というのは。


そんな時に 三枚のチャーシュー様が、私を待っているわけです \ゴゴゴ…ッ/

一枚を箸でもやしと一緒に挟み、口に入れます。

「・・・・や、柔らかい!!

歯を立てなくても舌で切れると言いますか、口内で柔らかく溶けていくような感覚です。
一緒にもやしも挟んでいたので、シャキッという感覚でハッとしました。
さっきもやしを挟んで食べたので、次は麺を挟んで食べてみよう!最後の一枚はチャーシューオンリーでね!と一人で色々と楽しみながら食べていたら、全て無くなっていました。(;///;)゛

「あま太郎」さんではアフタヌーンコーヒーが100円で頼めるのですが、そのコーヒーが深みがあって凄く美味しいので、そのコーヒーも大変おススメです(*^ ^*)♪

そして接客をして下さる店員さんや、活気のある厨房の方の声、レジと接客をして下さる奥さんの笑顔をとても素敵です。

天神のソラリアの地下にお店がありますので、そういえばまだ行った事が無いなあという方や他県からお越しの方は、是非行ってみてはいかがでしょうか?

私が今回紹介させて頂いた二品以外にもメニューが沢山ありますので、きっとご自分お好みの「ちんめん」に出会えると思います(*^v^*)


■店舗名:名物 ちんめん 『あま太郎』

■営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
■店休日:元旦のみ

■住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-3
ソラリアステージ地下2階

■電話:092-733-7088


  

Posted by スタッフA at 13:44Comments(43)TrackBack(0)福岡の美味しいもの